タイ古式療法って何?

タイ古式療法の特徴は
全身にあるセンと呼ばれるエネルギーラインの中でも
特に重要な10本のエネルギーラインに沿って身体を刺激し、
体内のエネルギーの流れをサポートします。
それにより外からの刺激で
中からも働きを整えるといわれております。
また受け身のヨガともいわれ、
ストレッチで全身を伸ばしますので
心地よいリラクゼーションも望めます。

今でもタイ古式療法は、
タイの人々の生活の中で大変馴染みが深く、
タイ文化の象徴でもあります。

タイ古式療法の伝承は、代々、
お寺と家庭を中心に行われてきたこともあり、
精神的要素が多く含まれ、
仏教徒であるタイの人々にとっては大切な存在でもあります。

現在は王立であるワットポー寺院の中に
Watpo Thai Traditional Medical School
(ワット・ポータイ伝統医学マッサージスクール)
の本校があります。

最近は多くの外国人もタイ古式療法を学んでいますが、
タイ人の内面的なもの(礼儀、尊敬、つつましさ)
までを完全に理解するのは、
大変難しいことだといわれております。


Copyright(c) akune-thai.com All Rights Reserved.
タイ古式ボディケアなごみの許可なく本文書の一部あるいは全文のコピーならびに転用を禁じます。